PROJECT

音楽や映像を愉しむ事ができます。

2015年02月19日

この「棲家」には、音響システムを導入する際発生する配線コードを露出させない為の先行配管を施してあります。これは当然見た目の美しさは勿論ですが音響システムに拘るならばスピーカーの位置デッキの位置そして配線のラインの経路の取り方に至るまで拘りたいということです。

この「棲家」はリノベーションを行う際この音響効果についても音響の専門家に現地で相談をして先行配管を行いました。その結果リビングでに5.1サラウンドシステムの効果をも得るこで音楽等を充分に楽しめる空間を作りました。そしてこの先行配管と必要なのが前回お話しをさせて頂きました【ニッシン社の100%ウール製の絨毯とシェルペイント】です。

通常フローリングとクロス壁では部屋全体が硬く例えば手をたたくと響くこの様な環境では反射が多すぎます。低音や高音が多く落ち着きませんそこに効果を生み出すのが【100%ウール製の絨毯とシェルペイント】となります。

シェルペイントとウールのカーペットの吸湿性については前回もお話しをさせて頂きましたが、これは音響効果においても効果を発揮します。この先行配管による理想的なレイアウトとラインの無駄を省く100%ウール製の絨毯とシェルペイントが「棲家」の優れた音響環境を作り出します。

スクリーンショット 2015-02-19 9.30.21

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388