PROJECT

玄関の風景

2017年06月30日

お待たせいたしました。6月30日に無事引渡を受けました。

結構構造の問題がありプランは2回変更せざるをえませんでした。ただ、そんな企画を考える中でも最初っから変更しなかったのは玄関もついて。何度も書いていますが玄関は帰ってくるところなので「帰ってきて嬉しい」と感じられるような空間にするのが基本です。

今回は先日お話したニッシンの最新商品を取り入れることで企画をスタートしています。今まで玄関には大理石やモルタルなどの普通に使われている材料を使っていました。しかし、今回はウールのカーペットにする。玄関ドアを開けたら柔らかいカーペットが迎えてくれる空間って素晴らしいと思いませんか?

今まで使えなかったのはメンテナンスの問題があったためで。汚れにくいウールでも万一汚れた場合に全面交換となるのでコストの問題が・・・しかし、ニッシンはウールのカーペットをタイルカーペットにしちゃった。そう事務所の床のように、交換可能なカーペットになったのです。これでメンテナンスの費用の問題から解放される。

なので、玄関のたたきの仕上げはカーペットになっています。

ね、玄関部分の床が点々になっていてウールになっているのが分かって頂けるでしょう?疲れた脚をウールのカーペットに触れることで一日の疲れを癒やしてくれると思います。ウールの良さは靴を履いていてもその柔らかさを感じられるので。素晴らし夜をお過ごし下さい。

不動産の知識に関してのブログを始めました→こちらへ

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388