PROJECT

漆喰のクローゼットは収納力は完璧

2017年11月2日

私たちは商品企画する上で機能的な家具のいらない空間にすることを前提にしています。

インテリアのデザインはどうしても機能を重視するとデザインはトホホとなり、デザインを重視すると収納力が、、、トホホとなります。どうしてもデザインと機能はトレードオフの関係にあるようです。

そこで、私たちは必要な収納力は企画サイドでカバーして、オーナーには好きな家具を置ける空間にするようにしています。

今回もマスターベッドルームの壁は一面クローゼットにしています。しかもクローゼットの面材は漆喰仕上げにしています。漆喰であるために湿度調整はもちろん強アルカリ性であるために虫も寄り付きません。衣類にとってとってもいい空間にしてあります。

クローゼットの中は単に洋服を吊るすだけでなく棚を設けて折りたたんだ衣類も収めることが可能です。また、コートをかけることを前提としたユニットには出張等で必要なキャリーケースをしまうことが可能です。どうしてもこのキャリーケースは大きいために室内に置くようになりがちですが私たちの企画では心配不要です。

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388