PROJECT

所謂デザイナーズマンションではない ヒカリノイエの玄関は使い勝手がいい

2014年09月10日

シューズロッカー2

この写真を見て頂いて頂ければ私たちが目指す商品は所謂デザイナーズマンションでは無い事がわかって頂けると思います。所謂デザイナーズマンションは奇をてらった商品が多い。この空間h阿藤使うのだろうか?なんでこんな所に????確かにカッコいいけどどうやって使うの?など非現実的な空間を作っておられます。

私たちは生活に必要なものは使いやすく、そして目立たないように取付ける事を重視して商品企画をしています。そのわかりやすい例がこの写真です。通常のマンションですと下駄箱は小さい。加えてコートロッカーがないため狭い所で靴を脱ぐ。その時にコートを着たままなので大変だ。行きの日雨に当たった時等は最悪で玄関が水浸しになる。

私たちの「ヒカリノイエ」では玄関は広くしかも大型のシューズとコートロッカーを設置しています。写真の通り女性用のブーツがきっちり入ります。特に柔らかいブーツのためには固定の為の靴型が必要でしょうがここではスペースが十分なので楽に使えます。

また、コートロッカーはウールのコート4着は入ります。ウールのコートは着た後にブラッシングが必要。そんな時にこのロッカーにかければ簡単に出来ます。大切なコートを長く使う事が可能です。

今回は玄関周りの使い勝手をご紹介したした。次回はリビングの使い勝手のご説明を。

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388