PROJECT

廊下幅の広い空間てスッキリしてきもちいですよ

2017年11月1日

普通のマンションの企画では廊下幅や長さは狭く短くするのが原則です。しかもその狭い窮屈な空間の先には意味があるのか理解不能な扉で仕切られています。そのために真っ暗な空間になるのが普通の廊下です。

私たちの空間では廊下を価値ある空間にしたいために明るく広くしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうです?広くて明るい空間になってますよね。

しかも広さを強調するために真っ白な空間にしています。白は膨張色なので限りなく広く感じます。そして、トイレとお風呂のドアは漆喰仕上げにしていますのでどこにドアがあるかわかりにくくなっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビング側から見てもとっても素敵な空間になっています。

***********

ご質問がある方は下のボタンから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388