PROJECT

大理石の上がり框は高級感があります

2017年11月2日

なんども語っていますが玄関て最も大事なとことろの一つだと考えています。

現在のマンションはマルチユースを前提に考えているために「バリアフリー」を強く意識した空間になっています。できるだけ室内には段差を設けない。このことはとっても大切なことだと思います。

しかし、どうしても設備の設置上室内に段差を設けないと企画できない空間もあります。どうしてもリノベーションは既存の空間を活用するためにバリアフリーにすることは難しい場合があり今回もそのような内容でした。

そこで、どうしても段差ができる場合にはその段差を有効に活用したい。やは自宅ですので高級感は持ちたいもので。そこで今回も上がり框は大理石にしました。不思議なことですが大理石は上から見るとその厚みが感じられます。今回も厚みが感じられるまでの厚さの大理石にしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どうです?ウールのカーペットに似合っていると思いませんか?この大理石とカーペットの組み合わせを見ているだけでも幸せに感じられる空間になっています。

***********

ご質問がある方は下のボタンから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388