PROJECT

仕様を一部変更します

実は「廻る家」は檜の無垢のフローリングが貼ってあり飴色に染まり心地よい風景を作っていますのでそのフローリングを大切に施工することしています。私たちは洗い物などの作業は愉しい空間でしていただきたいとの思いからその家で一番良いところにシンクを設けるようにしています。今回はシンクの前の窓からは桜の木が見ることができます。

ところがこの場所にシンクを設置すると配水管の位置が高いトロで回さざるを得なくなります。これはつまりや漏水の可能性が高まりますので好ましくありません。そこで、この排水はやはり床下を這わせることにしました。そのためキッチンの床ははがすことにしました。このことでキッチン部分の床は檜ではなくなります。素材は防水性の高いシートを貼ることにいたしました。この変更でメンテナンスも行いやすくなりますので。

あと、寝室2のベッドです。これはベッドを空中にする予定でしたが床置きに変更します。理由は使用される方の年齢の変更を考えると非現実的と思われますので。この変更に伴いベッド脇には本棚を設置いたします。内覧会のご参加者の方との話で、この本棚はベッドの上部まで持って行きベッドからも使えるようにした方が便利でしょうとの話を参考に変更いたしました。

本日より準備工事を開始いたします。順次内容が分かるようになりますのでこうご期待を。

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388