PROJECT

ヒカリノイエのコンセプトをまとめてみました

2014年09月10日

ヒカリノイエは都会の生活に疲れたオーナーに安らぎを与える。

近未来的な階段に迎えられエレベーターで10階に向かう。

玄関ドアを開けるとヒカリノイエはその名に恥じない明るさでオーナーを迎える。

コートを脱ぐとコートロッカーに納める。

そして、玄関脇のベンチに坐り靴を脱ぐ時に家に帰って来たとの安らぎのモードへと変化する。

つい靴を脱ぐ時に靴下も脱ぐ。

素足で触れる杉の無垢のフローリングは暖かさを感じる事ができ、杉の香りは気持ちを落ち着かせる事になる。

着替える為にクローゼットに向かうがリビングに入るとウール100%のカーペットにかわると柔らかさは更なる落ち着きを感じる。

奥から愛犬が迎えてくれる。ウール100%のカーペットはペットにも優しくシェルペイントはアンモニア臭の吸収効果があるため匂いも気にならない。

大型のクローゼットにスーツを納め部屋着に着替える。

ウェグナーのGE290に坐り池袋の夜景を目にすると気持ちは落ち着く。

一心地したあとで風呂に。風呂には窓がありその先には池袋の夜景が見る。夜景を愉しみながらの風呂は心地良い。

そんな空間が演出できるリノベーションを行ないました。

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388