PROJECT

キッチンの大理石が搬入されました

通常販売されているマンションの大理石は多くが「人造」です。そのため厚いものが当たったりすると黄色く焦げます。また経年で紫外線による劣化もあります。一番たちが悪いのが傷がつくこと。私たちは自然のものを使うことをポリシーにしてますので今回使用するのも自然石の大理石です。しかも設計者が良いものを探してくれたので色合い模様も良いのですがそれ以上にすばらしいのが石の厚みが厚いこと。

「石の厚み?」と思われるかも知れませんが、実は石の厚みは見ればわかります。一番厚い石を感じられるのは銀座中央通りの石畳。この石はかつて路面電車の軌道に使われていたものですので厚みが半端ない。この石を見た上で他の地域の石畳を見ると表面から見ているにもかかわらず厚みが感じられます。毎日目にするキッチンやお風呂の石の厚みが薄いとそれは悲しいものとなります。

IMG_3655

比較できるものをおいていないためにわかりにくいのですが結構な厚みがあります。

IMG_3656

この壁一面にこの石が貼られます。想像するだけでわくわくします。照明がこっています。今ここでお話しするよりはできあがったときに写真でご紹介します。こうご期待を。

IMG_3657

今回の写真では表していませんが実はこのキッチンの反対側の壁が又美しいのです。因みにこの光は色温度の低い明かりで照明計画をしていて現物の照明の色合いです。と言いかますが現物はもっと暖かい感じになっています。

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388