PROJECT

エントランスはさすがに松濤感が

2017年07月23日

管理態勢がしっかりしてますのでともかく綺麗です。工事に関しての取り決めと言うかルールは厳しい限りで。例えば9時から17時までが工事時間です。しかし、そのルールが厳しく5時には現場を空けること。なので実際の工事は4時40分kら50分まで。当初職人さんが当然のように5時に工事を終えて片付けをはじめていたら管理人さんがやってきて、「5時には空けてもらわないと、工事は片付けを含めてだから」と怒られています。

色々と理由はあるのですが、一つがエレベータの環境を心地よくするため。工事の時間ないエレベーターの床は工事用の養生がされていますが。5時を過ぎて入居者の方が帰ってこられるときには床はカーペットに張り替えられています。そう、あくまでも入居者の方の環境を良くすることに徹してくれています。

エントランスの写真ですが今までにゴミ一つ落ちていたことがありません。常に綺麗にして貰っているので本当に心地よい空間になっていて、入居者の方を優しく受け入れてくれるような空間になっています。

不動産の知識に関してのブログを始めました→こちらへ

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388