PROJECT

ウール100%のカーペットはペットに優しい

2014年09月8日

昨今ペット無しではその生活は考えられない方が増えておられます。多くの住宅で使用されているフローリングは表面がつるつるになるようにウレタン塗装が施されています。このつるつるはペットにとっては厳しいもので。すべらないようにと力を入れて歩く為股関節に過剰な負担が掛かっているようです。

ヒカリノイエでは床材は杉の無垢材のフローリングとウールのカーペット。まずは杉のフローリング。表面は何も加工していない為にペットにとって過剰な負荷はかかりません。それではカーペットはどうか?多くの方はカーペットは不潔だと考えられています。それはウール以外のカーペットでウールのカーペットは実はペットにとって優しい。

ウールはそもそも油を含んでいます。そのため基本的に水をはじきます。そのためペットがそそうをしてもからぶきした上で水拭きすればきれいにとれます。これがビニール等のカーペットではこうはなりません。これは実感して頂くしか無いのですが。

次に脚に関する負担。これは柔らかいので極めてペットにとっては優しい。このへんの感触は実際に体感して頂くしかその意味は理解できないと思います。ペットを大切に人生を送られている皆さんは一度ペットとご一緒に来場頂いて体験して頂きたいと。

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388