WORK

清瀬の家

こだわりポイント

無垢の家シリーズ第一弾

取引の流れで仕入れた清瀬の土地。どうせ作るならお客様に本当によいものを作ろうと考えて開発した戸建てです。長年大手不動産会社でカタログスペックや広さや高さなどの数字にこだわった商品に疑問を感じていました。

シカゴのオークパークでフランクロイドライトの自宅を見てから家のあり方は数字ではなく感覚として訴えるものでないとダメだと考えるようになっていました。そんな思いの丈を当てて作ったものがこの「清瀬の家」

オーナーはそんな私のコンセプトを大切に思っていただき使っていただいています。

まずは、数字ではないことで満足する空間を感じてもらうために天井の高さにメリハリをつけ、特にリビングを二階に設けることで3Mを超える天井高を実現させました。また、風の流れを大切にしたいためにリビングとメインベッドルームには欄間をもうけて空気の流れを確保しました。

コンフォール参宮橋で実証済みのシェルペイントの壁天井と床は杉の無垢のフローリング。この組み合わせはやはり最高で、オーナーのお話では冬場は暖かく夏は涼しいとのお話で電気代も狭いマンションにお住まいのときよりも安くなったと喜んでいただいています。

また、シェルペイントの塗料の乱反射の効果で灯りが間接照明で十分で暖かい空間を実現しています。オーナーは家に帰りドアあける度にその清々しい空気に一日の疲れをいやしてもらっているとのお話をいただいております。

ギャラリー

最近の作品集

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388