PROJECT

011ライオンズマンション護国寺第3

本年最後のあいさつ

2017年
12月29日
色々と開発しているマンションの情報を開示してきました。 本日が年内最後の営業日になっております。 掃除も終わりこの一年を振り返り改善点を考え、来年はより良い仕事ができるようにしていきたいと...

地震を煽る社会

2017年
12月26日
ふと最近相談を受けている住宅の話の中で必要以上に地震に関する不安を煽って商売をされている企業が多いようなので現実に関して解説をしたいと思います。 政治的な感じになるのですが原発のお話から。17年...

3.必要性が高い収納に関して〜機能に関して

2017年
12月21日
収納に関してストレスがかかることがありませんか? 最大の理由は機能としての説明がされている収納ですが、しかし求められている機能を十分にはたしていない事が多いからだと言えます。例えば居室の収納は「...

1.違和感を感じる原因〜設備を綺麗に見せるにはビルトインにするとスッキリ

2017年
11月27日
人には「向き」「不向き」と言うものがありまして。本質的には「向き」「不向き」でなく、「好き」「嫌い」なのでしょうが。 料理が好きな人、片付けるのが好きな人いろんな人がいるものです。ただ、料理は好...

1.違和感を感じる原因〜スッキリした空間はラインが整っています

2017年
11月14日
綺麗な部屋の特長は、ものが少ないスッキリした空間であることは間違えありません。しかし、現実の生活ではものをなくすということは不可能で、デザインの良いものだけを置くことも不可能です。そこで、人は片付ける...

家に対する疑問を考える  〜生活する空間とは〜

2017年
11月10日
私たちは商品開発する時に「生活」ということを中心に置いてぶれることがないようにします。 みなさんにとっては「当然のこと」と思われているとことではないでしょうか。しかし、現実のマンションの企画販売...

なぜシェルペイントや無垢材そしてウール100%のカーペットを使うのか?

2017年
07月23日
日本に生活するのにもっともしんどい時期になっています(7月23日)。気温が高いのに加えて湿度が高いというダブルパンチに見舞われる時期になっています。テレビでは熱中症で亡くなった方のニュースが流れ、天気...

クローゼットの空気環境

2017年
05月29日
できる限り私達は空気の流れが遮られないようにするように心がけています。それは自然な風は人に優しいと言うのは当然なのですが、自然な風の流れは洋服にも良いのです。そうカビが生えることを防げます。 ビ...

狭い空間を有効に使うために今回もベッドを作り付けにしてあります

2017年
05月20日
どうしても狭い空間なので収納の確保は重要なポイントになります。特に冬物特に冬布団などの大型のモノを納めるところはこの程度の広さでは確保出来ないので。 そこで今回もベッドを作り付けることでベッド下...

移り変わる風景を愉しみながらの食事っていいですよね

2017年
05月15日
このマンションからは、天気が良ければ富士山が見えます。かつてはしっかりと見えたのでしょうが、今は高層ビルやマンションが建つことで少ししか見えませんが。 しかし、この窓から見える風景は都会を感じさ...

露出配管も綺麗です

2017年
05月14日
どうしても古いマンションですので天井が若干低いところがあります。そのため高さを確保するために天井はコンクリート直にしています。そのため通常は天井を貼って隠すような配管が露出することになっています。 ...

美しいキッチン

2017年
05月13日
通常この広さの分譲マンションではキッチンは隅っこに追いやられています。しかも狭苦しい空間になっています。しかし、私達はキッチンは仲間達が集まる場所と位置づけていますので家の中で一番良い場所に設けていま...

こだわるもの

2017年
03月30日
なににこだわっているのか? これは大きな課題として存在します。デザイナーや施工者との間で共通していることは「お客さんのために」は地番大事にしていることです。やはり多くの方にとって一番高額な買い物...

リノベ業者の問題点

2017年
03月29日
Facebookで見かけたリノベ業者の問題点を指摘したいと思います。 かなり悪質だと思います。まずサイトを見て頂くと分かるのですが物件概要に仲介なのか売主なのかの表示がありません。これは宅建業法...

長い壁の先には

2017年
02月28日
私たちは無駄な空間の確保とそしてその先にはオーナー様を迎えてくれ心地よい空間がお待ちしています。その風景は都会の喧騒を忘れさせてくれるものでしょう。 1mを超える贅沢な廊下。ワクワク感を感じてい...

玄関の廊下とリビングの間に扉は必要ですか?

2017年
02月27日
私たちはできる限り室内空間は一つにしたいと考えています。そのため不必要な建具は設けないことにしています。今回のマンションはオートロックです。そのため住戸まで来る方は家族友人そして宅配便ぐらいだと思われ...

廊下は見せるもの

2017年
02月26日
今回ベッドルームへの入り口を廊下側に設けていません。普通のデベロッパーは廊下率さげるために出来るだけ不要な廊下を作りません。そのため玄関を入ってすぐに寝室のドアが出来ます。これって・・・・・ 長...

護国寺徒歩1分に作りました

2017年
02月26日
「有楽町」線の「護国寺」駅に隣接している場所に新たに商品開発を行いました。 この好立地で考えたことは「帰ってきた」感を醸し出すことでした。都会の喧騒の中にありながら自分を休めることが出来る空間を...

玄関ができました

2017年
02月19日
何度もお伝えしていますが、玄関は家に帰ってくる場所なのか家から出て行くものなのか?私たちの玄関は帰ってくる場所と捉えています。そのため、無駄な空間にするようにしています。 都市とはどうしてもスト...

仕上げが始まってきました

2017年
02月19日
今回も東証1部上場の東洋建設との共同事業です。 工事を行いにくい空間での工事でしたので情報を公開していませんでした。理由は床の高さが一定でないために高さ調整の工事が複雑でしたので。 さて今...

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388