PROJECT

心地よい空間はどこであるべきかを考えると・・・そこはリビングであるべきだと

私たちは「愛する家族」や「気心の知れた仲間」と集まり、そして愉しい時間を過ごす事を目的に商品開発をしています。例えばこのマンション

果たして親しい人たちが愉しく集まる空間と言えるでしょうか?集まると何をするか?それは多くの場合が食事です。食べ物をつくる愉しみ、食べながら団らんする愉しみ。この間取りでは誰が犠牲になるようにキッチンに入ることになります。このキッチンの広さでは二人の作業は無理です。誰か一人が犠牲になってキッチン作業特に洗い物をする事になります。

私たちの企画するキッチンはこんなに開放的です。家の全てが見渡せる空間。こういった空間に仲間をよんで食事をするのも良いのでは無いですか?

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388