PROJECT

ダイニング・ルームという空間の作り方

本来空間は三次元の立体として認識するのですが、どうしても二次元の平面で人は考えようとします。しかし、天井の高い空間は体験するとわかるのですがやはり広く感じるものです。

今回はその立体的な快適な空間を感じていただく仕掛けをしています。リビングに冷蔵庫置き場を作ることでできた仕切りの壁を利用してダイニング的な空間を作りました。

こういった空間って楽しくないですか?家事動線を考えてもこの位置は便利な感じになっています。ちなみに上部の3つの照明は調光が可能なので気分によって光を使うことで雰囲気を変えることができます。

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388