PROJECT

センターを合わせるだけで美しさが・・・シンプルに感じるのでしょう

私達はラインを大事にします。人はものを見るときにそこになにかの法則を感じようとします。たとえば海岸線の奇岩を目にすると「何かに似てないか?」と考えますよね。それと同じようなことが器具等の並びにも無意識下で意識しています。

例えば、今回の洗面はそういった全く異なったものを一つのラインにまとめました。

この空間では水洗金物とダウンライトのセンターが一致しています。上から下へと目を動かすとすっきりした空間を感じられると思います。ただシンメトリーになりやすいので考え物です。シンメトリーは簡単な美術様式ですがやはり私達は日本人はアン・シンメトリーを良しすると考えていますので、シンメトリーを崩しなおかつ違和感のある古足場を棚をつけています。

しかし、この写真は撮影が難しく、どうしても鏡に映っちゃいますので・・・

他にもラインをそろえているものがございますので次回に解説を。

最近の事業化案件

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388