MOVIE

無垢の家|「さくらの家」と「そらの家」の配筋検査風景

2014年07月2日

3月24日の午前10時から検査官がやって来て設計図書の通り基礎の鉄筋に関して配筋されているかの検査がありました。始めての検査立ち会いでどういったものかはわからないまま。

検査官は、図面を見ては現地の鉄筋の太さや本数の確認をしていました。やはりプロで鉄筋の太さを見た目で判断し、鉛筆で鉄筋に触れながら本数を確認する。少しずつ確かな検査はすすみました。

あと少しと言う所で「そらの家」のボードデッキ部分の鉄筋の太さが異なる事を発見。設計者と確認した所やはり違う事が確認されました。ただちに修正をかける事を約束し、変更した内容は写真の送付で良い事になりました。

しかし、始めての配筋検査。ここまで詳しくやるようになっているとは知りませんでした。

最近のエントリー

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388