BLOG

運命の人の評判 〜無垢の家〜

2012年02月20日

昨日の天気予報では、今日から寒さが緩むと言ってましたが。やはり寒いですね。事務所は良く話していますが、「無垢の家」と同じ仕様で環境はいいので朝一の湿度は34%で室温13℃なんで清々しさはあります。

さて、表記の件ですが、TBSのドラマの評判どうも最悪ですね。実は放映前は、結構色んなところで面白いから見るようにいろんな人に紹介していたのですが、2話まで見てあまりにも演出が過剰で見る気は無くしたし、人に紹介するのも止めました。

やはり私の評価は正しかったようで、二人の人がクレームをつけています。一人は劇中では山部と言うナベツネ、そしてもう一人が凄い主人公の弓成の西山氏本人。笑っちゃいます。

まずは、小説はどうであったか?私の読んだ記憶では、逮捕までに相当のpageがさかれていたと思います。そのやり取りが結構面白かったのですが、テレビでは短く。特に男女関係の事ばかり強調され、嫁さんは不倫ドラマとして見ている。その違和感から最近は見てません。

やはり、当事者も。まずはナベツネは取材には協力したが、小説は書き出しは読んだそうですが、ジャーナリストの定義に頭にきて読んでいなかったそうで。それがドラマになって初めて内容を目にしたら。特に田中角栄からカネを受け取ったと見れるよ

うなシーンには激怒したようで。サンデー毎日に「運命の人」に関するクレームの論文の記載した。内容は当を得ていて、ナベツネの行っている事が正しいと。そして、最後には西山くんはこのドラマの内容がわたしを侮辱する内容であるとわかるである事がわかっていても謝罪にこないのは許せないと。

またとうの西山氏も怒っている。内容は大平正芳に土下座したシーン。私はそんな事はしていないと言っている。これはこれでまた面白い。

多分ナベツネの怒りからは訴訟があり得て、その被告であろう西山氏がその時にはTBSを訴えるのであろう。面白い展開になりそうだ。

面白ければこちらへポチを
建設・不動産業 ブログランキングへ





最近のエントリー

カテゴリー

過去のブログ

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388