BLOG

新築編 工務店について

2017年09月13日

施工業者を選ぶのも大変です。やはりどこが良いかはわかりにくいからです。設計者とことなり少し楽なのは紹介をうけやすいと言うことです。設計はセンスの問題がありますので合う合わないがあります。しかし、工務店は施工の正確さとアフターサービスの良さ等をベースに評価できるので知り合いで新築された方の評価を聞くのは大切なことです。

工務店

設計事務所が工務店を紹介してくれることもあります。こちらはある意味施工責任も負うことになりますので重視すべきだと言えます。

紹介を請けて工務店に会うときには当然「施工実績」を紹介して貰いましょう。その上で、現物の内見をお願いすべきでしょう。まずは、ここで紹介できない等の返事だと余り良い工務店とは言えません。やはり、アフターサービスをきちんとやっている工務店は直ぐに紹介できると思いますので。

次に、大手のハウスメーカーに関してです。施工に関するスタンスが明確です。それは、「壊れない物」を作る事が目的となっていますので、無垢材や内装に関して左官仕上げのような経年劣化の起こりやすい建材は使用されません。そういったところで考え方の問題になると思ういます。

最近のエントリー

カテゴリー

過去のブログ

お問い合わせ

株式会社アリストコンサルティング

〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-55-6-307

☎03-6683-8388